北欧子供家具のエンジェルシェア

Angel's Share の2018仕事始め

皆さん、お正月はいかがお過ごしになられましたか。ここ横浜では好天の日が続き、のんびりと過ごすことができました。

 

ドイツPAIDI社から昨年末に送られてきたクリスマスカードをご紹介しますね。

paidi.gif

私どもAngel's Share は、1月4日から2018年をスタートいたしました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

昨年もドイツPAIDI社やデンマークManis-h社の子供家具を、全国のパパやママの想いを受け、数多くのお子様部屋に運ばせて頂きました。

 

例えば、こちらの写真は神戸市にお届けさせて頂いた、ドイツPAIDI社のYLVIEシリーズのロフトベッドです。(お客様組立て・ママ撮影)

H邸_3.jpg

H邸_1.jpg

H邸_4.jpg

ご覧の通り、測ったようにぴったりとスペースに納まっていますでしょ。ただ、このピッタリと納まるまでには、いろいろな打ち合わせを重ねました。

 

実はベッドが納まることは、頂いた図面上から分かっていたのですが、組立てることが難しいというのが問題点でした。

 

それでもPAIDIのベッドを子供部屋にというママの想いから、いろいろな可能性や方策の投げ掛けを頂き、最終的には輸入後、弊社提携工房にてアレンジを加え、無事納めることができました。

 

お子様部屋のレイアウトやスペースのことで悩まれていらっしゃる方、ぜひ一度ご相談ください。

 

次の画像は、都内に納めさせて頂いたデンマークManis-h社の二段ベッドです。

E邸.jpg

すでに冬休みに入りお子様も在宅中で、組立作業に興味津々のお子様達を交え、とっても賑やかに作業を進めることができました。そして少し早い、パパ・ママの想いのこもったクリスマスプレゼントにもなったようですよ♪

 

こちらの画像は、やはり都内に納めさせて頂いた、ドイツPAIDIのBIANCOMOの天蓋付き二段ベッドです。

I邸.jpg

実はこちらのママ、以前よりこういうベッドに憧れ、ご結婚される前からエンジェルシェアのショップの前を通る際には、お母さま(今のおばあちゃま)ともその様なお話をされていたそうです。

 

そして今回お嬢様たちのお部屋で、その想いを実現して頂くことができました。

 

最後は、こちらも都内に納めさせて頂いた、デンマークManis-hの滑り台付きミドルベッドです。

K邸.jpg

滑り台付きベッドへのこだわりは、今回もママの強い想いからでした。きっと我々が帰った後、お子様たちと仲良く滑って、楽しまれたことと思います。

 

皆様、本当にありがとうございました。

ショップブログ | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0)

年末のお引越しに合わせ、子ども家具のお届けでバタバタ・・・

ここ横浜では紅葉のピークは過ぎましたが、まだまだ近くの小学生がイチョウの落ち葉を集めては、掛け合いっこをして歓声を上げていましたョ。

落ち葉.jpg

いよいよ今年も残すところ20日余りです。毎年この時期は、竣工間もないご新居や引き渡し直後のマンションへ、北欧の子ども家具のお届けで忙しくなります。

先日は海外からの観光客で賑わう京都を経由して、滋賀県大津市へドイツPAIDIのFLEXIMOシリーズの滑り台付き二段ベッドのお届けに行ってきました。

N邸.jpg

こちらも琵琶湖の畔近くのご新居への入居に合わせての納品です。お子様たちはベッドが今日届くのを楽しみにして学校や園へ行かれたそうです。

 

また横浜に戻ってからも、首都圏へのお届けの合間を縫って、仙台や神戸、四国といった地方へのお届けの準備にも追われています。(これらはお客様ご自身で組立てをされます。)

 

それではここ ひと月ほどの納品の様子をご紹介しますね。

S邸.jpg

こちらは都内へ納めさせて頂いたFLEXIMOシリーズの二段ベッドです。ベッド下には1/2タイプの引き出しも備わっています。チョット恥ずかしそうなお嬢さんをパチリ!

A邸.jpg

こちらもFLEXIMOシリーズの二段ベッドです。ハシゴは斜めのタイプ。ちょうどお嬢さんが帰って来られ、写真を撮らせて頂きました。ありがとうございました。

F邸.jpg

S邸.jpg

こちらはデンマークManis-hの二段ベッドにロフトベッドです。当日お子様はいらっしゃらなかったのですが、素敵な写真を撮らせて頂くことができました。

 

Manis-h の子どもベッドは国内在庫がありますので、まだ年内のお届けも可能で〜す!

N邸.jpg

こちらはカガミ建築計画様が手がける、都内の大型リノベーション物件に納めさせて頂いたFLEXIMOシリーズの二段ベッドです。

F邸.jpg

そしてこちらはドイツPAIDIのBIANCOMOシリーズのロフトベッドです。先日ママとお話させて頂く機会があったのですが、お子様は今一人寝にチャレンジ中とのことです。がんばって !!

Y邸.jpg

こちらはFLEXIMOシリーズのエキストラベッド付きのシングルベッドです。当日お立会い頂いたおばあちゃまは、普通のベッドが届くと思っていらっしゃったようで、テントとエキストラベッドの出現に、声を上げてビックリされていました。

A邸.jpg

そして今回のラストは、ドイツPAIDIのYLVIEシリーズのロフトベッドです。白いフレームをベースにして、柱の部分は木目のナチュラル仕様です。

 

ベッド下には事前に測っておいたシェルフを、計算通りに置くことができました。

 

Angel's Share の年内の営業は今月26日までとなっております。年始は1月4日からの営業となります。

 

年内にお子様のお部屋作りをお考えの方や、来春ご新居への入居を控えられている皆様、ぜひエンジェルシェアのショップへお立ち寄りください。

 

お待ちしてま〜す!

 

 

ショップブログ | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0)

横浜ドイツ学園のオクトーバーフェスト

世の中SNS流行りですね。Angel's Share もご多分に漏れず、このブログをはじめ、FacebookにInstagram と手を拡げてしまい、ここ最近はそれぞれの役割分担があいまいになって、少し見直さなければと思うこの頃です。

 

昨日はショップの近くにある東京・横浜独逸学園で、恒例のオクトーバーフェストが開催されました。スタッフがその様子を写真に撮って送ってくれました。

fes_2.jpg

fes_1.jpg

例年通り、たくさんの人出でにぎわっていたようですよ。ビールやソーセージの屋台の前は特に混んでいて、写真も上手く撮れなかったようです。行きたかったなぁ・・・

 

それでは、この二ヵ月ほどの間にお届けした際のお部屋の様子をご紹介します。まずはコチラのご兄妹のお部屋です。

N邸_2.jpg

N邸_3.jpg

実はこちらのお部屋には4年ほど前にもお伺いしており、今回2度目のお届けです。

N邸_1.jpg

前回FLEXIMOの二段ベッドを納めさせていただきました。それを今回必要な部品をご追加頂き、ロフトベッド155とロフトベッド183に組替えさせていただきました。

 

男の子と女の子のお部屋でしたので、将来お部屋を分けるのが既定路線でしたね。

 

次はシンプルな白い子供ベッドのManis-h のお部屋です。

G邸.jpg

まずこちらがお嬢さんたちのお部屋です。ママが一生懸命ネットから探し出して頂いた白い二段ベッドです。手前にぶら下がっているブランコが印象的なお部屋でした。

 

こちらのママもインスタに取り組んでいらっしゃり、飾りつけした後のお部屋をアップしていましたよ。

 

そしてこちらも仲の良い姉妹のお部屋に、ドイツPAIDI社のBIANCOMOの二段ベッドを納めさせて頂きました。

H邸.jpg

当日はベッドが組みあがる前にお二人とも帰ってこられ、無事カメラに収まっていただけました。

 

こちらは都内の兄妹のお部屋に納めさせて頂いた、FLEXIMOの二段ベッドです。

D邸.jpg

写真にはお嬢さんしか写っていませんが、見てお解かりの通り、上段が男の子仕様のテントで、下段が女の子仕様のカーテンです。楽しそうでしょ!?

 

そして今回のトリが、またまた姉妹のお部屋です。FLEXIMOの滑り台付き二段ベッドにエキストラベッドを合わせて納めさせて頂きました。

Y邸.jpg

勾配の付いた天井に合わせ、テントの形状を選んで頂きました。下段のカーテンもテントに合わせ、3パターン柄が異なる組み合わせです。エキストラベッドはしばらくママの添い寝用だそうですよ。

 

週末は運動会にお祭りやバザーとイベントの多い秋ですが、ぜひ一度、Angel's Share のショップへも足をお運びください。

 

皆さんのご来店をお待ちいたしておりま〜す!

ショップブログ | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0)

今年も到来、灼熱の中の子供家具のお届け!

ここ横浜では梅雨明けを待たずして、早くも猛暑と戦いながらの、子供家具のお届けシーズンに突入した感がある、今日この頃です。

 

園や学校に通うお子様にとって、待ち遠しい夏休み直前のこの時期ですが、熱中症対策などに、より気をもむ時期でもありますね。我々も同じで〜す!

A邸_1.jpg

こちらは先日都内の女の子のお部屋へ納めさせて頂いた、ドイツPAIDI社のSOPHIAのロフトベッドとテントです。ママが撮影して送ってくれました。

A邸_3.jpg

ちょっとレディのお部屋を紹介させて頂きます。どうです、涼しげな装いでベッドにもぐりこむところですねぇ。

A邸_2.jpg

ベッドの中は、すでにスモールワールド感が出ていますよ! 末永く、大切にお使い下さい。

今回は傾斜デスクMarco2と椅子もセットで納めさせて頂きました。デスク関係はベッドとは別に、リビングの一角に据えさせて頂きました。早速原稿用紙に取り組んでいる様子です。宿題かなぁ⁉

こちらはちょっと懐かしい、ドイツPAIDI社のCLAIREシリーズのミドルベッドです。実はこちらのお部屋、当初二段ベッドで納めさせて頂いたものを、今回、ミドルベッド2台に分割させて頂きました。(少し裏技を使っています。)

 

見てください、ダークとライトのツートングレーのテント。ショップで商談させて頂いた際は、パパもママもチョット??という感じだったのですが、お嬢さんの気持ちを尊重され・・・ でも実際に納めさせて頂くと、後ろの壁紙の色彩とバッチリじゃないですか!我々も勉強になりました。

K邸.jpg

そしてこちらが、本日都内へ納めさせて頂いたデンマークManis-hのロフトベッド2台のお部屋です。

 

実はこちらのお二人のほかに、小学生のお兄ちゃんがもう一人いる3人兄弟なんです。ご想像通り、一番上と真ん中の男の子がベッドの上で、そして一番下の僕がベッドの下でママと寝る予定なんですが、一番下の僕もすでにベッドの上に登頂し、満足そうな表情です。きっと今晩は大変な騒ぎになるのでは・・・

 

明日からは3連休ですね。きっと夏休みに入ると皆さん帰省やレジャーにと忙しくなるでしょうから、夏休み前のこの三連休こそは、エンジェルシェアのショップへお越しになってみてください。

 

スタッフ一同お待ちしてま〜す!!!

 

ショップブログ | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0)

梅雨空は北欧の冬の空に似ている?

ここ横浜では、どんよりとした梅雨空が連日続いています。

 

降るのか降らないのかハッキリしないまま、本降りにならないことを願って、北欧の子供家具のお届けにお伺いしています。

 

先日は宮城県の仙台市へ、一年ぶりに子供家具の納品立ち合いと、その組立てにお伺いさせて頂きました。

仙台駅.jpg

納品日前夜には仙台入りしていましたが、納品当日はやっぱり午前10時頃から雨。

S邸.jpg

デンマークManis-hのミドルベッドの組立設置を完了し、お母さまといろいろとお話をしているうちに、お子様が激しく降る雨の中、学校から急いで帰ってきてくれ、お会いすることができました。

 

体を拭くのもそこそこに、ベッドへ一目散にアタックしてくれました。

本当に、ありがとうございました。

 

こちらは都内のお子様部屋に納めさせて頂いた、ドイツPAIDIのロフトベッドです。

K邸.jpg

ショップへお越しいただいた際には、ベッドのスタイルは大体決まっていましたので、あとはテントやカーテンのスタイルや柄などを、お子様を交えてお打合せさせて頂きました。

 

納品当日、お子様にお会いすることはできませんでしたが、その後ママが写真を撮って送って頂けました。とっても喜んで頂けてる様子が分かり、我々スタッフも仕事冥利に尽きる気持ちでいっぱいになりました!

M邸.jpg

そして、こちらも都内のお子様部屋に納めさせて頂いたデンマークManis-hのロフトベッドです。

 

ショップへお越し頂いたのはママお一人でしたが、納品当日はパパがお立会い頂け、我々の組立ての様子を時々眺めに来られては、その都度お話をさせて頂きました。なんだかとっても嬉しそうな感じが、ヒシヒシと伝わってきました。

 

こちらも都内のタワーマンションの一室に納めさせて頂いた、ドイツPAIDIの二段ベッドです。

Y邸.jpg

まだ当面は、遊び場的なスペースとして活用する予定で、下段でママとお子様が一緒にお休みできるよう、下段のスペースの広いタイプの二段ベッドをお選びいただきました。

 

ママの思いのこもったクッションやボルダリングなどのオプションや傾斜デスクなども色々とお選び頂いています。

梅雨空.jpg

納品が完了し、帰る際にエレベーターホールから眺めることのできた風景を、一枚写真に撮らせて頂きました。

 

どんよりとした日本の梅雨空。ある意味、北欧の冬の空につながるところがあるのかなぁ、などと思いながら撮った一枚です。

 

こういった季節感の時こそ、お子様にも明るく楽しい雰囲気のあるお部屋が、必要ではないでしょうか⁉

各地へのお届け「全国」 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0)

北欧の子供家具は組立てに時間がかかります。

明日から6月です。今年も早や折り返しといったところですね。

 

新入学、新入園のピークも一段落し、次のステップに向けショップのパソコンを今月更新したのですが、これがもう大変でした。

 

今まで、プライベートのPCを更新し、引っ越しを行ったことはもちろんあったのですが、業務用のPCについては、全く甘く考えていました。

 

画像データ、編集ソフト、会計、顧客、メール・・・一度に全PCを更新しなくて本当に良かったなぁ、とつくづく思うこの頃です。

 

それでは、今月も納品した際の様子をご紹介します。

1邸.JPG

ドイツPAIDI社のFLEXIMOの二段ベッドを納めさせて頂いたこちらへは、午後のお届けとなりましたので、久しぶりにお子様にお会いすることができました。

 

パパが園にお迎えに行かれたので、パパ、ママの前で早速お姉ちゃんの滑り初めとなり、妹さんも負けずに梯子にチャレンジ。パパを驚かせていましたよ。

2邸.JPG

こちらはデンマークManis-hの二段ベッドです。素敵にリノベーションされたお住まいに、お引越しされるのがとっても楽しみな様子でした。

3邸.JPG

そしてお兄ちゃんのお部屋にも、Manis-hの親子スタイルのベッドを納めさせて頂きました。これならお友達が泊まりに来ても、一緒に楽しい時間が過ごせますね。

4邸.JPG

こちらは宇都宮市へお届けし納めた、FLEXIMOの滑り台付き二段ベッドです。下段にはオプションでガードを付けさせて頂いたので、下のお子様も安心してお使いになれます。

5邸.JPG

こちらは都内に納めさせて頂いたBIANCOMOの二段ベッドです。お部屋の建具や家具も白色で統一されており、シンプルなお部屋の雰囲気にかなった納品になったと思います。

 

後日下段にオプションのガードを取り付けにもお伺いさせて頂きました。

6邸.JPG

今月は都内の中央線沿線へのお届けも多かったです。こちらは新しいお住まいに、FLEXIMOの滑り台付きロフトベッドを納めさせて頂きました。

 

施工がスウェーデンハウスさんということもあり、ウッディーでかつポップなお部屋のコーデには、パパ、ママのこだわりが感じられる子供部屋でしたョ。

8邸.JPG

最後はこちらのお部屋。これまで2度ドイツのPAIDI社製品を納めさせて頂いており、今回もご新居への転居に合わせ、お嬢さんのお部屋にFLEXIMOのベッドとMARCO 2傾斜デスクを納めさせて頂きました。

 

ご覧頂いてお分かりになりますでしょうか。実はこのベッド、FLEXIMOのワイドタイプのベッドです。日本でいうセミダブルサイズになります。これなら、余裕ですね。

 

さて、明日から始まる6月。入梅の頃合いも近づき、我々スタッフによる北欧の子供家具のお届けも、暑さとの戦いとなる季節になってまいりました。

 

平均して2時間以上要する北欧の子供家具の組み立てに、熱中症対策を取りつつ、数か月お待ち頂いているお子様のもとへのお届けも、頑張りま〜す!

 

皆様もこの季節、どうぞご自愛ください。

ショップブログ | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0)

一夜にして銀世界となった河口湖へのお届け。

3月も残りわずかとなり、エンジェルシェアのワゴンカーも先日夏タイヤに履き替えました。

 

今年はもう雪に降られることは全く考えておらず、昨日からの天気予報に耳を疑うばかり。

 

そう、今日は久しぶりに山梨まで、ドイツPAIDIの二段ベッドのお届けがありました。もちろんタイヤは急きょ冬タイヤに履き替え、運転は慎重に慎重に・・・

 

目的地の河口湖周辺は辺り一面の雪景色でしたが、滑り台付きのベッドの設置は無事完了です。その際のスナップをご紹介します。

S邸-2.jpg

 

S邸-1.jpg

 

ベッドの組立ての間、時折組立ての進捗状況を確認に、何度も部屋まで足を運んでくれました。やっぱり気になるよねぇ。完成の合図と同時に、ボルダリングから昇り初めをして頂きました。

 

こちらは都内にお届けしたデンマークManis-h社の白い二段ベッド。姉妹二人ともベッドの組立てを最初から最後まで、ジーッとそばで見守ってくれていました。

 

I邸.jpg

 

お姉ちゃんが下段で、妹さんが上段を使うようです。いつまでも仲良く使って下さいね。

 

こちらも都内へお届けしたドイツPAIDI社のSOPHIAシリーズのミドルベッドです。お嬢さんはもちろんのこと、パパを一生懸命プッシュしたママ一押しの滑り台付きベッドです。

 

H邸-2.jpg

 

H邸-1.jpg

 

我々が帰った後、きっとママも何度か滑ったのかなぁ !?

 

こちらは地元横浜で納めさせて頂いたデンマークManis-h社の白い二段ベッドです。

 

K邸.jpg

 

やはりお子様のお部屋を白い家具でコーデしてあげたいとお考えのママが多いですね。男の子のお部屋だったらシンプルに、女の子のお部屋は清楚なイメージにできますよね。

 

そしてなぜか、在宅の機会に恵まれたのが、このところ女の子のお部屋ばかりだったので、ここで男の子のお部屋もご紹介します。

 

KB邸-2.jpg

 

KB邸-1.jpg

 

お兄ちゃんお気に入りのターザンロープに、モノトーンのテントとカーテンがカッコいいでしょ。

 

そしてこちらも、女の子のお部屋に納めさせて頂いたManis-hの白い二段ベッドです。

 

M邸.jpg

 

カーテンとベッドのコンビネーションが素敵でしょ! ママと一緒に選んだのかなァ? ご紹介するのがチョット遅くなってしまってしまい、ごめんなさい。

 

皆さん色々とイメージを膨らませて頂き、素敵なお子様のお部屋を作ってあげませんか。皆さまのご来店を心よりお待ち致してま〜す。

 

最後に、今日お伺いした河口湖近くにある、富士急ハイランドをバックにワゴンカーを撮ってみました。この大雪にもかかわらず、アトラクションからは歓声が上がっていましたよ。

 

山梨の雪.jpg
ショップブログ | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0)

人気の北欧とドイツの白いロフトベッドや二段ベッド

あっという間に2月も終わり、3月を迎えました。

 

お子様が今年卒園、卒業というパパ・ママ、おめでとうございます。きっと日々慌ただしく過ごされている事と思います。

また近づく春休みの計画に、頭を悩ませつつ、ワクワクしている方も多いですよね。

 

エンジェルシェアでも、新生活がスタートする4月を前に、接客に配送にとフル回転し始めました。

このところ、北欧やドイツの白いベッドのお届けが重なり、お子様を交えた写真を撮れせて頂けるケースも多かったのでご紹介します。

N邸.jpg

こちらはドイツPAIDI社のSOPHIAシリーズのミドルベッドです。お使いになるのはもちろん一番奥に写っているお姉ちゃんです。

M邸-.jpg

こちらはデンマークManis-h社の二段ベッドです。エキストラベッドは、当面添い寝をされるママ用のようですョ。

S邸.jpg

こちらもManis-hの2段ベッドです。上段は恥ずかしそうに写っているお姉ちゃん用で、下段は近々誕生の弟さん?妹さん?用です。でもしばらくはパパ用かなぁ!?

Y邸.jpg

こちらはPAIDIのBIANCOMOの二段ベッド。上段はお兄ちゃん用で、下段は双子の妹さんたち二人でしばらくシェアするようです。

I邸.jpg

こちらもPAIDIのBIANCOMOの2段ベッドです。実はこちらのお部屋には2度目のお届けでした。約3年前にビアンコモのシングルベッドを納めさせて頂き、今回は二段ベッドにビルトアップさせて頂きました。このベッドの下段も、しばらくはパパ用かなぁ!?

両さん.jpg

最後はチョットおまけで、葛飾区にお届けした際に撮った「こち亀」の両さんの銅像です。何気なく商店街の一角に立っていたので、少しビックリしました!

 

それでは皆さん、お子様を連れてショップへお越し頂けるのを、エンジェルシェアのショップ一同、楽しみにお待ち致しておりま〜す!!

ショップブログ | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0)

人気の滑り台つきベッドはこれですよぉ !

今日は節分ですね。朝からTVでもラジオでも、コンビニへ行ってもこのネタばかりです。

 

子供の頃、無邪気に豆をまき、鬼(邪気)を追い払っていたのが懐かしい年頃になりました。

 

今日は都内へ、デンマークManis-h社の滑り台付きミドルベッドをお届けに行ってきました。

滑り台つきベッド

スタッフのお子さんの急な発熱の為、シフトが上手く組めず、久しぶりに一人でのお届けとなりました。

 

でも、まずまず順調に作業を進めることができ、お嬢さんたちを交え、写真を撮らせて頂く事もできましたょ。

 

組立て終了後、下のお嬢さんが恥ずかしそうに、折り紙で作ってくれた手裏剣を差し出してくれました。嬉しさとともに、報われた瞬間です。本当にありがとうございました。

 

鬼退治といえば、先週は桃太郎のふるさと岡山県へ、同じくManis-hの二段ベッドのお届けに行ってきました。

水島臨海鉄道

倉敷市の駅より、小学校?の社会の授業で学んだ記憶のある、水島臨海工業地帯へとつながる電車に乗り、お届けに行ってきました。

白いミドルと2段ベッド

こちらでは、昨年から三人兄弟の一番上のお兄ちゃん用に、デンマークのManis-h社の滑り台つきベッドを、既にお使い頂いていました。

 

でも、実際にはご兄弟三人でお使い頂いていたそうで、あまりの窮屈さを見かねて、今回二段ベッドをご追加頂いたそうです。

Manis-h二段ベッド

これで一件落着となりそうですが、一番背の高い二段ベッドの上を誰が使うのかで、しばらく揉めそうだと、ママが頭を悩ましていたのが印象的でした。

 

仲良くローテーションで回してみるのも、良いと思います !

 

やっぱり滑り台付きのベッドは、男の子女の子問わず、お子様には人気のアイテムですネ。

 

エンジェルシェアのショップにも、実際に展示がしてありますので、ぜひお子様と連れだってお越しください。

 

皆さまのご来店を、心よりお待ちしてま〜す。

 

各地へのお届け「全国」 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0)

ケルンメッセに行けば最新のこども家具に出会える !

先週の月曜日から金曜日にかけての4日間で、ドイツ・ケルンで開催されている国際家具見本市「imm cologne」に視察に行ってきました。

 

ここ数年、欠かさず行っている視察ですが、今年はスケジュールの関係で4日間という弾丸ツアーになりました。

北極圏上空

それでも、このメッセを視察しておかないと、ヨーロッパに拠点を置く子供家具メーカーのトレンドが分らなくなってしまうので、私たちにとっては重要な出張になります。

imm cologne の会場周辺

今年は会場に到着してまず驚かされたのが、会場へ向かう来場者の多さです。例年と同じ曜日と時間帯に到着したのですが、「おっ、多い !!」 が、第一印象です。

セキュリティチェックポイント

そして、今年は予想していた通り、会場入口にセキュリティポイントが設けられ、手荷物をすべてチェックされました。PAIDIのスタッフと話すと、このチェックがあるだけで、安心して過ごせるという事も言っていました。やはり日常のヨーロッパでのテロの脅威の一端を垣間見た思いがします。

imm cologne の会場入口

会場入口へ入ると、外の寒さを忘れるような来場者の熱気で、既にムンムンしています。

デンマーク・Manis-h 社のブース

まずは、午前中にアポを取っていたデンマーク・Manis-h 社のブースへ向かいます。例年通り、ベッドを高く積み重ねたアイコンがお出迎えです。

Manis-h のベッド用テント

新しくお披露目されたテントやデスクなどの商品説明を受けたり、この一年間での日本市場での動向や、製品に対する要望などの意見交換に、一時間ほど費やします。

ドイツ・PAIDIのFionnシリーズ

そして次に向かったのが、ドイツPAIDI社のブースです。新製品の説明を簡単に受けた後、昼食を交えながら、商談が続きます。

PAIDI 社のFionn シリーズ2

この白をベースに、木目をとりいれたのが、今年発表の「Fionn」シリーズです。

PAIDI 社のFionn シリーズ3

テントも新たなデザインが加わっていました。

PAIDI 社のFiona シリーズ

こちらは「Fiona」シリーズです。今年の傾向としては新たなシリーズデザインというよりは、こども部屋全体をコーデできるよう、ワードローブなどのアイテムが充実したように思えます。

PAIDI 社のYlvie シリーズ

おなじみのFLEXIMOとコーデできる「Ylvie」シリーズも、アイテムが充実してきました。

PAIDI 社のYlvie シリーズ2

デスクシリーズについては、新たな新製品の追加発表はありませんでした。

PAIDI 社のJaro デスク

会場は世界中から集まるバイヤーたちでいっぱいです。日本からも大手家具チェーンのバイヤーが訪ねてきたようですが、窓口としての私どもを紹介してくれたようです。

PAIDI 社のデスクブース

そして、夜はお決まりの歓迎パーティーが開かれ、午後9時頃まで滞在して、ホテルへ引き上げました。

 

新しい製品などは今後絞り込みを行い、春から夏にかけて、日本でもお披露目していきたいと考えています。ご期待下さい。

 

訪欧ドイツ・ケルンメッセ | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0)

| 1/21PAGES | >>

ブログ

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>