北欧子供家具のエンジェルシェア

海路を35日かけ輸入された北欧の子供家具は、日本の子供部屋をこのように彩っています!

2月は日が少ない分、アッという間に終わってしまいましたネ。雪や雨が降る日もありましたが、その影響を受けることもなく、北欧デンマークやドイツの子供家具を日本各地に無事納めることができました。

 

ドイツPAIDIやデンマークManis-hの製品は、ともに現地で受領したのち、ドイツ・ハンブルグの港からコンテナ船を使って、海路を35日以上かけて日本に届けられます。

 

そしてそのお届けは、お部屋の主であるお子様は当然ながら、パパやママもその納まり具合を大いに期待され、お待ち頂いています。

 

まずこちらが、都内に納めさせて頂いたPAIDIのYLVIEシリーズのロフトベッドです。

 

女の子のお部屋.jpg

当日お立会い頂いたおばあちゃまのお話によると、ブルーとピンクが大好きなお孫さんのようで、出来上がりを見て開口一番「アッ、これは喜ぶわぁ。」 後日ママからも「娘が一人で寝るようになりました。」とメールを頂きました。

 

つづいて、茨城県内に納めさせて頂いたManis-hのすべり台付きのミニロフトベッドです。

 

女の子の滑り台ベッド.jpg

まだ小さなお嬢様のお部屋で、寝室というよりは遊び場として活用される様で、ゆくゆくは一人寝ができるようになればと、お話されていましたよ。

 

素敵なお姫様のようなお部屋になり、楽しい時間を過ごして頂けそうです。

 

こちらは、千葉市内の男の子のお部屋に納めさせて頂いた、Manis-hのロフトベッドです。

 

白いロフトベッド.jpg

小鳥や観賞魚などの小動物が大好きなボクで、組立ての間ずっとそばでその様子を見ながら、時折飼っている動物たちの話を語ってくれました。

 

こちらは横浜市内の男の子のお部屋に納めさせて頂いた、Manis-hのすべり台付きのミニロフトベッドです。

 

滑り台ベッド.jpg

当日男の子は学校に行っていて不在でしたが、学校に出掛ける際、「帰ってきたら一番で滑るからねぇ」と言って出かけたそうです。でも、妹さんがすべり台を見て、早速初滑りをしちゃいました!!

 

こちらは川崎市内の男の子のお部屋に納めさせて頂いたPAIDIのFLEXIMOシリーズのシングルベッドです。

 

ツインベッド.jpg

シングルベッドを二台並べ、ゆったりと使え、ママが添い寝してもOKです。将来はシングルからハイタイプのロフトベッドに組替える予定です。

 

そして今回のトリが、浜松市内の兄妹のお部屋に納めさせて頂いた、PAIDIのFLEXIMOシリーズのロフトベッドです。

 

兄妹のロフトベッド.jpg

当日お兄ちゃんが在宅されていましたが、チョッピリ元気がない様子でしたので、一緒の撮影は遠慮し、お部屋の様子だけご紹介させて頂きました。今頃は元気に遊んでくれていると思います。

 

最後は、ご当地キャラの家康くんです。

 

家康くん.jpg

 

どうですか、北欧の子供家具が納まったお部屋の様子や、お子様たちの表情は。量販店で販売されている子供家具では得られない素敵な空間、そして楽しい時間の過ごし方ができる北欧の子供家具。

 

一度、ショップで実物をご覧になってみて下さい。

 

遠方の方も、ぜひご相談を寄せてみて下さい。お待ち致してま〜す。

 

各地へのお届け「東海」 | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0)
ブログ

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archives